• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 索超 へ行く。

*天空星  急先鋒 索超 [#d05823bf]
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:星|COLOR(#000000):LEFT:天空星|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:渾名|COLOR(#000000):LEFT:急先鋒|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:序列|COLOR(#000000):LEFT:第19位|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:役職|COLOR(#000000):LEFT:騎兵軍八驃騎兼先鋒使|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:前歴|COLOR(#000000):LEFT:北京大名府の軍正牌軍|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:賛詩|LEFT:生まれながら河北に居り最も英で雄れたり、累りに朝廷の与に大功を立つ。双つの鳳袍は銀葉の鎧に籠り、飛魚の袋には鉄胎の弓を挿す。勇は袁達の斉国を安ずるが如く、壮は霊神の華峰を劈くが若し。馬上に横に担う金蘸の斧、索超名を号す急先鋒。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:解説|COLOR(#0000FF):LEFT:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%A2%E8%B6%85|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:結末|COLOR(#000000):LEFT:方臘征伐の抗州攻めで、負けたと見せて逃げ出した石宝の鎚を顔面に受けて死亡。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:遺事|COLOR(#000000):LEFT:第33位。小人たちにはめられ盗賊となろうとしているところで宋江と出会い、その紹介で董平らとともに梁山泊へ|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:賛|COLOR(#000000):LEFT:(第24位)行軍出師 其鋒必先 汝勿鋭進 天兵在前|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:後伝|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:絵巻|COLOR(#000000):LEFT:基本的設定は原典とほぼ同じ。楊志とは別に生辰綱の輸送隊(実は囮)を指揮し、奪いに現れた林冲と対決するが、公孫勝の策に巻き込まれる。第一部終盤では関勝軍と梁山泊の攻防戦に何度も乱入し、その度に落とし穴に落ちた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:北方|COLOR(#000000):LEFT:旅の武芸者。林冲に完敗したことを恥じ、放浪の中で王進や楊令、唐昇と出会う。旅の末、勝敗へのこだわりを克服し、梁山泊入りし、騎馬隊の隊長として青騎兵を率いる。最終決戦で童貫の攻撃から楊令を身を挺して守り、戦死する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:ジュニア|COLOR(#000000):LEFT:筋骨隆々の大男で兵士たちの人望も厚い男。原典同様、楊志と梁中書の前で対決した。その後、大名府を攻撃してきた梁山泊を迎え撃つが、馬戦車の前に手も足も出ず、李成ともども捕らわれ、以後の消息は不明入山の描写はない。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:傾城|COLOR(#000000):LEFT:向不看もしくは向不見の索城(むこうみずのなわしろ)。太宰府第一の女武者で斧使い。その他は原典ほぼ準拠だが、未完のため入山の経緯は描かれず。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:NTV|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:横山|COLOR(#000000):LEFT:北京大名府で梁山泊を迎え撃った武官。同僚の李成の後ろについているだけであまり目立たない。後に梁山泊に捕らえられたことは語られるが、その後の消息は不明。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:読破|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:AKA|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:月の蛇|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:SF|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:60億|COLOR(#000000):LEFT:佐久超児(さくちょうじ)。浮浪児でN・S・Pに捕らわれ連行される途中「氷山」に襲われ、人質にされるのを阻もうとしたN・S・Pに殺されかかるが、皆のために自分一人が死のうとした態度が清明を感動させ、見逃される。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:水辺|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:天命|LEFT:体96 腕75 技84 知47 忠62 仁41 勇89|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:天導|LEFT:体96 腕87 技78 知25 忠71 仁58 勇84|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想|COLOR(#000000):LEFT:クロイツ。かつての継承戦争で活躍した一流の戦士。ハンフリーとは、かつてのライバルであり、主君を討たれているが、そのハンフリーの説得で仲間入り。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想2|COLOR(#000000):LEFT:ジェス。ミューズの副市長。有能だがそれゆえ時に無謀な行動を取ることもある。アナベル市長の暗殺現場に主人公が居合わせたため頑なな態度を取るが、戦いの中で主人公の想いに打たれ、仲間に加わる|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想3|COLOR(#000000):LEFT:フーバー。ヒューゴーの友達のような存在のグリフォン。幼い頃からヒューゴとともに育てられており、ある程度の人語を理解している。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想4|COLOR(#000000):LEFT:ヘルガ。二挺斧を使いこなす大柄な女性。怪力だが恥ずかしがり屋でぶっきらぼうな性格。一度パニックに陥ると周囲を手当たり次第に破壊することもある。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想5|COLOR(#000000):LEFT:アックス。まだ訓練中の幼いの紫色の竜馬。珍しい三本角の持ち主で、好奇心が強く落ち着きがない。将来ニックが竜馬騎士となった時に相棒となる予定。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想T|COLOR(#000000):LEFT:ナズ。テハの村の少年。ドガを山歩きの師匠と尊敬し、慕っている。第9世界の出現でチルオイ山が半分消え、村の人々がドガを単なる変人扱いしていた時も、ドガのことを信じていた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:GR|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:星|LEFT:天空星|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:渾名|LEFT:急先鋒|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:序列|LEFT:第19位|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:役職|LEFT:騎兵軍八驃騎兼先鋒使|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:前歴|LEFT:北京大名府の軍正牌軍|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:賛詩|LEFT:生まれながら河北に居り最も英で雄れたり、累りに朝廷の与に大功を立つ。双つの鳳袍は銀葉の鎧に籠り、飛魚の袋には鉄胎の弓を挿す。勇は袁達の斉国を安ずるが如く、壮は霊神の華峰を劈くが若し。馬上に横に担う金蘸の斧、索超名を号す急先鋒。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:解説|LEFT:短気で無鉄砲な性格の武人。北京大名府の梁世傑の下で軍の隊長を務めていた際、流刑となってきた楊志に弟子の周謹を破られたため、自ら挑戦。激戦の末に引き分けに終わる。その後しばらくして、盧俊義救出のために梁山泊が大名府を攻めた際に出陣するが、落とし穴に落ちて捕らわれ、楊志の説得などにより梁山泊入り。その後の戦でも第一線で活躍した。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:結末|LEFT:方臘征伐の抗州攻めで、負けたと見せて逃げ出した石宝の鎚を顔面に受けて死亡。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:遺事|LEFT:第33位。小人たちにはめられ盗賊となろうとしているところで宋江と出会い、その紹介で董平らとともに梁山泊へ|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:賛|LEFT:(第24位)行軍出師 其鋒必先 汝勿鋭進 天兵在前|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:後伝|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:絵巻|LEFT:基本的設定は原典とほぼ同様。楊志とは別に生辰綱の輸送隊(実は囮)を指揮し、奪いに現れた林冲と対決するが、公孫勝の策に巻き込まれる。第一部終盤では関勝軍と梁山泊の攻防戦に何度も乱入し、その度に落とし穴に落ちた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:北方|LEFT:旅の武芸者。林冲に完敗したことを恥じ、放浪の中で王進や楊令、唐昇と出会う。旅の末、勝敗へのこだわりを克服し、梁山泊入りし、騎馬隊の隊長として青騎兵を率いる。最終決戦で童貫の攻撃から楊令を身を挺して守り、戦死する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:楊令伝|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:ジュニア|LEFT:筋骨隆々の大男で兵士たちの人望も厚い男。原典同様、楊志と梁中書の前で対決した。その後、大名府を攻撃してきた梁山泊を迎え撃つが、馬戦車の前に手も足も出ず、李成ともども捕らわれ、以後の消息は不明入山の描写はない。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:新伝|LEFT:第23位 天躁星。原典とほぼ同様。北京防衛に出撃したが李忠に傷を負わされ、解珍・解宝に捕らわれる。宋江に従い招安を受けた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:傾城|LEFT:向不看もしくは向不見の索城(むこうみずのなわしろ)。太宰府第一の女武者で斧使い。その他は原典ほぼ準拠だが、未完のため入山の経緯は描かれず。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:NTV|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:横山|LEFT:北京大名府で梁山泊を迎え撃った武官。同僚の李成の後ろについているだけであまり目立たない。後に梁山泊に捕らえられたことは語られるが、その後の消息は不明。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:沼田|LEFT:楊志とは強い者を求める男の好奇心から御前試合で戦った。実は農民出身であり、農民からの税である生辰綱を強奪しようと密かに狙うが、呉用の策にかかって林冲ら梁山泊と激突。真相に気付いた後、晁蓋を追ってウン城県の役所に追求を要請、晁蓋の屋敷に火を放った。さらに晁蓋を梁山泊近くまで追うが、公孫勝の火計に撃退される。その後の行動は不明だが、百八星集結時に名前が入っていた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:読破|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:AKA|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:月の蛇|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:SF|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:60億|LEFT:佐久超児(さくちょうじ)。浮浪児でN・S・Pに捕らわれ連行される途中「氷山」に襲われ、人質にされるのを阻もうとしたN・S・Pに殺されかかるが、皆のために自分一人が死のうとした態度が清明を感動させ、見逃される。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:水辺|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:天命|LEFT:体96 腕75 技84 知47 忠62 仁41 勇89|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:天導|LEFT:体96 腕87 技78 知25 忠71 仁58 勇84|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想|LEFT:クロイツ。かつての継承戦争で活躍した一流の戦士。ハンフリーとは、かつてのライバルであり、主君を討たれているが、そのハンフリーの説得で仲間入り。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想2|LEFT:ジェス。ミューズの副市長。有能だがそれゆえ時に無謀な行動を取ることもある。アナベル市長の暗殺現場に主人公が居合わせたため頑なな態度を取るが、戦いの中で主人公の想いに打たれ、仲間に加わる|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想3|LEFT:フーバー。ヒューゴーの友達のような存在のグリフォン。幼い頃からヒューゴとともに育てられており、ある程度の人語を理解している。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想4|LEFT:ヘルガ。二挺斧を使いこなす大柄な女性。怪力だが恥ずかしがり屋でぶっきらぼうな性格。一度パニックに陥ると周囲を手当たり次第に破壊することもある。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想5|LEFT:アックス。まだ訓練中の幼いの紫色の竜馬。珍しい三本角の持ち主で、好奇心が強く落ち着きがない。将来ニックが竜馬騎士となった時に相棒となる予定。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想T|LEFT:ナズ。テハの村の少年。ドガを山歩きの師匠と尊敬し、慕っている。第9世界の出現でチルオイ山が半分消え、村の人々がドガを単なる変人扱いしていた時も、ドガのことを信じていた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想百|LEFT:カドモス。アクテリスの刀鍛冶職人。職人気質の中年男。アイオニアの第3枝団に徴用されるが、軍のやり方には否定的。現代の宿星。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:GR|LEFT:-|
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS