• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
  • 穆弘 へ行く。

*天究星  没遮攔 穆弘 [#v1025e76]
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:星|COLOR(#000000):LEFT:天究星|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:渾名|COLOR(#000000):LEFT:没遮攔|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:序列|COLOR(#000000):LEFT:第24位|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:役職|COLOR(#000000):LEFT:騎兵軍八驃騎兼先鋒使|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:前歴|COLOR(#000000):LEFT:江州掲陽鎮の顔役|
|BGCOLOR(#CCFFFF):COLOR(#000000):LEFT:賛詩|LEFT:面は銀盆に似、身は玉に似たり。頭は円く眼は細く眉は単し。威風凜凜として人に逼って寒し。霊官斗府を離れ、佑聖天関を下る。武芸高強にして心胆大に、陣前に空しく還るを肯んぜず、攻城野戦して旗旛を奪う。穆弘は真に壮士、人は号す沒遮攔と。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:解説|COLOR(#0000FF):LEFT:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%86%E5%BC%98|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:結末|COLOR(#000000):LEFT:方臘征伐の杭州城攻めの後、城内で流行した疫病にかかり戦線離脱。残って療養するもそのまま病死。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:遺事|COLOR(#000000):LEFT:没遮攔穆横。第28位。義兄弟の契りを結んだ仲間たち十二人と花石綱を運搬するが、楊志がいざこざから人を殺してしまったため、流刑となる途中を仲間たちと救い、太行山に上って盗賊となる。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:賛|COLOR(#000000):LEFT:(第31位)出沒大行 茫無畔岸 雖没遮攔 難離夥伴|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:後伝|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:絵巻|COLOR(#000000):LEFT:基本的設定は原典とほぼ同じ。江州三覇の一人で、決め台詞は「遮るものなし!!」の豪快な男。梁山泊では巨大船「蓬莱」を母艦とする水上騎馬隊を指揮する。張横とは積年の好敵手で、左眉にかつて張横につけられた刀傷がある。曽頭市に抜け駆けして潜入した際に匿われた柳絮と結ばれる。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:北方|COLOR(#000000):LEFT:元・掲陽鎮の顔役。理知的な性格だが激高すると見境がなくなり、博打で負けて左眼を自分で抉りだしたことがある。権力に逆らわない父を軽蔑していたが、その父に促されて宋江を救うために蜂起して梁山泊に入り、歩兵隊長として活躍する。禁軍地方軍二十万の攻撃の際、趙安に重傷を与えるが戦死する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:ジュニア|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:傾城|COLOR(#000000):LEFT:天地金の末広(てんちきんのすえひろ)。山谷の大庄屋・蟹部木工六の娘。浅草より北を縄張りとする。その他はほぼ原典準拠。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:NTV|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:横山|COLOR(#000000):LEFT:江州の三大親分の一人。口髭を生やした男。李俊・張横とともに宋江と出会うが、その後は名前しか登場せず、いつの間にか梁山泊に入っていた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:読破|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:AKA|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:月の蛇|COLOR(#000000):LEFT:掲陽鎮の歓楽街を取り仕切る血の気の多い男。大鉈を得物に、薛永を倒した飛虎と激闘を繰り広げるが、月の蛇に得物を破壊される。その後、素手と素手の戦いの果てに敗北。飛虎は止めを刺さなかったが、気絶していたところを翠華に殺害される。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:SF|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:60億|COLOR(#000000):LEFT:朴弘平(ほおのきこうへい)。北国のある町の顔役。北海道に行こうとする公明と小花に張順を紹介する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:水辺|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:天命|LEFT:体90 腕62 技63 知51 忠31 仁60 勇42|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:天導|LEFT:体94 腕75 技69 知65 忠48 仁71 勇67|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想|COLOR(#000000):LEFT:ミルイヒ。帝国の5将軍の一人で独特のファッションセンスの持ち主。ウィンディに洗脳されてスカーレティシア城に巨大な魔のバラを咲かせ、主人公たちを苦しめたが、敗れて正気に戻る。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想2|COLOR(#000000):LEFT:アニタ。バレリアと同門でライバルの女剣士。バレリアの解放戦争での活躍と出世を見て修行の旅に出て、主人公たちと出会う。酒好きで、酔うと相手構わず男を口説く。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想3|COLOR(#000000):LEFT:エステラ。魔法使い。魔力は強いが、全般的に人を食ったような言動で、弟子のロディも振り回されている。クロウリーと戦ったことがあると自称している。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想4|COLOR(#000000):LEFT:コンラッド。元ガイエン海上騎士団所属の魔法使い。一度は引退したが血気盛んで、クールーク軍を倒すため復帰する。カタリナの魔法の師匠で、彼女とグレンの親子関係を知る数少ない人物。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想5|COLOR(#000000):LEFT:シュラ・ヴァルヤ。アーメス新王国軍西海兵団を指揮する西海神将。名門ヴァルヤ家の御曹司で、知略にも優れた智将にして紳士。アーメスの中でも穏健派の筆頭。実はジョセフィーヌは妹。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:幻想T|COLOR(#000000):LEFT:セレン。ジェイルの母。武術の達人で、普段は村の外で用心棒や揉めごと解決を生業としている。時々ジェイルに会うために帰省し、拳を交えることで息子の成長を確認しているが、村の人々には恐れられている。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):COLOR(#000000):LEFT:GR|COLOR(#000000):LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:星|LEFT:天究星|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:渾名|LEFT:没遮攔|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:序列|LEFT:第24位|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:役職|LEFT:騎兵軍八驃騎兼先鋒使|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:前歴|LEFT:江州掲陽鎮の顔役|
|BGCOLOR(#CCFFFF):LEFT:賛詩|LEFT:面は銀盆に似、身は玉に似たり。頭は円く眼は細く眉は単し。威風凜凜として人に逼って寒し。霊官斗府を離れ、佑聖天関を下る。武芸高強にして心胆大に、陣前に空しく還るを肯んぜず、攻城野戦して旗旛を奪う。穆弘は真に壮士、人は号す沒遮攔と。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:解説|LEFT:掲陽鎮一帯をとりまとめる顔役で、穆春の兄。一度暴れだすと止まらず、人殺しも辞さない凶暴な男。李俊、張横とは江州を三分する兄弟分の間柄。弟の面子を潰した流罪人に焼きを入れようとして追うが、李俊のとりなしでそれが宋江であると知り、非礼を詫びて歓待した。その後、江州で宋江が処刑されかけた際、李俊・張横らと駆けつけ、宋江を助けた梁山泊軍を船に乗せて救出し、一族を上げて入山した。その後は騎兵軍の頭領として戦場で活躍した。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:結末|LEFT:方臘征伐の杭州城攻めの後、城内で流行した疫病にかかり戦線離脱。残って療養するもそのまま病死。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:遺事|LEFT:没遮攔穆横。第28位。義兄弟の契りを結んだ仲間たち十二人と花石綱を運搬するが、楊志がいざこざから人を殺してしまったため、流刑となる途中を仲間たちと救い、太行山に上って盗賊となる。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:賛|LEFT:(第31位)出沒大行 茫無畔岸 雖没遮攔 難離夥伴|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:後伝|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:絵巻|LEFT:基本的設定は原典とほぼ同様。江州三覇の一人で、決め台詞は「遮るものなし!!」の豪快な男。梁山泊では巨大船「蓬莱」を母艦とする水上騎馬隊を指揮する。張横とは積年の好敵手で、左眉にかつて張横につけられた刀傷がある。曽頭市に抜け駆けして潜入した際に匿われた柳絮と結ばれる。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:北方|LEFT:元・掲陽鎮の顔役。理知的な性格だが激高すると見境がなくなり、博打で負けて左眼を自分で抉りだしたことがある。権力に逆らわない父を軽蔑していたが、その父に促されて宋江を救うために蜂起して梁山泊に入り、歩兵隊長として活躍する。禁軍地方軍二十万の攻撃の際、趙安に重傷を与えるが戦死する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:楊令伝|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:ジュニア|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:新伝|LEFT:第8位 天獷星。元軍人だが上司を殺して逃亡、緑林の老英雄・飛錘の薛賓から大鉄錘と流星の飛錘を伝授された。その後、馬麟と共に義賊となって太行山に籠もり、晁蓋たちの前の生辰綱を奪った。花石綱に抵抗して張清と裴宣を救出した後、梁山泊入りするが、その後もしばしば北地に出向いて遼や女真と戦う。百八星集結後は歩兵軍正将。宋江に反発して童貫戦後に一党を率いて梁山泊を抜け、太行山に籠もって金の侵略時に反抗した。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:傾城|LEFT:天地金の末広(てんちきんのすえひろ)。山谷の大庄屋・蟹部木工六の娘。浅草より北を縄張りとする。その他はほぼ原典準拠。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:NTV|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:横山|LEFT:江州の三大親分の一人。口髭を生やした男。李俊・張横とともに宋江と出会うが、その後は名前しか登場せず、いつの間にか梁山泊に入っていた。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:沼田|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:読破|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:AKA|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:月の蛇|LEFT:掲陽鎮の歓楽街を取り仕切る血の気の多い男。大鉈を得物に、薛永を倒した飛虎と激闘を繰り広げるが、月の蛇に得物を破壊される。その後、素手と素手の戦いの果てに敗北。飛虎は止めを刺さなかったが、気絶していたところを翠華に殺害される。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:SF|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:60億|LEFT:朴弘平(ほおのきこうへい)。北国のある町の顔役。北海道に行こうとする公明と小花に張順を紹介する。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:水辺|LEFT:-|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:天命|LEFT:体90 腕62 技63 知51 忠31 仁60 勇42|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:天導|LEFT:体94 腕75 技69 知65 忠48 仁71 勇67|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想|LEFT:ミルイヒ。帝国の5将軍の一人で独特のファッションセンスの持ち主。ウィンディに洗脳されてスカーレティシア城に巨大な魔のバラを咲かせ、主人公たちを苦しめたが、敗れて正気に戻る。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想2|LEFT:アニタ。バレリアと同門でライバルの女剣士。バレリアの解放戦争での活躍と出世を見て修行の旅に出て、主人公たちと出会う。酒好きで、酔うと相手構わず男を口説く。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想3|LEFT:エステラ。魔法使い。魔力は強いが、全般的に人を食ったような言動で、弟子のロディも振り回されている。クロウリーと戦ったことがあると自称している。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想4|LEFT:コンラッド。元ガイエン海上騎士団所属の魔法使い。一度は引退したが血気盛んで、クールーク軍を倒すため復帰する。カタリナの魔法の師匠で、彼女とグレンの親子関係を知る数少ない人物。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想5|LEFT:シュラ・ヴァルヤ。アーメス新王国軍西海兵団を指揮する西海神将。名門ヴァルヤ家の御曹司で、知略にも優れた智将にして紳士。アーメスの中でも穏健派の筆頭。実はジョセフィーヌは妹。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想T|LEFT:セレン。ジェイルの母。武術の達人で、普段は村の外で用心棒や揉めごと解決を生業としている。時々ジェイルに会うために帰省し、拳を交えることで息子の成長を確認しているが、村の人々には恐れられている。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:幻想百|LEFT:ヤンセン。ナヴァレの音楽家。海をこよなく愛し、海に向かって曲を奏でるのが趣味、というより生き甲斐。歴史が変わって残された船を守っており、船の動かし方も会得している。現代の宿星。|
|BGCOLOR(#CCFFCC):LEFT:GR|LEFT:-|
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS