地陰星  母大虫 顧大嫂

地陰星
渾名母大虫
序列第101位
役職四店の情報収集・賓客接待担当頭領(東山酒店)
前歴登州・十里牌の居酒屋
賛詩眉は粗に眼は大に、胖りたる面、肥えたる腰。一頭に挿せるは異様の釵鐶、両臂に露わなるは時興の釧鐲。紅裙の六幅は、渾かも五月の榴花の如く、翠領の数層は、三春の楊柳を染め就す。時有って怒起すれば、井欄を提て便ち老公の頭を打ち、忽地にして心焦てば、石碓を拿って荘客の腿を敲翻す。生来針線を拈るを会せず。正に是れ山中の母大虫なり。
解説http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A1%A7%E5%A4%A7%E5%AB%82
結末方臘討伐後、登州で任用された孫立に従い、孫新らとともに帰る。
遺事
後伝十里牌で昔通り孫新と居酒屋を開いていたが、阮小七らと再会。扈成の荷を奪った毛豸を退治して、夫と共に登雲山に逃れる。シャム平定後は、シャム国の娘からの好漢たちの嫁選びの選考役を担当した。
絵巻原典とほぼ同じ。派手な身なりと顔立ちの肝っ玉母さん。事が起こると後先を考えずに突っ走る性格。
北方孫新の妻で、小山のような体と図太い肝っ玉の持ち主で、男勝りの力を持つ女傑。梁山泊では広場で焼き饅頭を売っている。孫立らに従って祝家荘に潜入、祝家荘戦後梁山泊入りした。祝家荘戦では槍で聞煥章の片脚を奪った。
NTV東渓村の酒場のおかみで解珍の母。肝っ玉が太く、林中らに協力して東渓村を占領した曽家に立ち向かう。
横山原典とほぼ同じ。おばさんではなく、ちょっと派手めの美人。
AKA最終回(第二十四話)に一コマのみ登場。暗い瞳の少女。続編予告によればヤンデレっぽい。
SF
60億孫大子(まごだいこ)。孫寿司のおかみ。鉄矢に誘われて、甲斐兄弟を救うために一肌脱ぐ。
天命体83 腕75 技32 知13 忠25 仁78 勇34 知力が108星で鮑旭に次いで低い。
天導体95 腕80 技34 知16 忠49 仁76 勇70 小娘技能はない。
幻想マリー。グレッグミンスターの宿屋の女将。主人公を匿ったため町を追われ、解放軍に参加する。
幻想2ヒルダ。ミューズ近くの宿屋「白鹿亭」の女主人。宝探しに明け暮れる夫・アレックスを愚痴一つこぼさずに支える。
幻想3ルース。ヒューゴの親友であるルルの母。族長のルシアとも親しい。優しく面倒見のいい性格で、ジンバを義理の息子として受け容れている。
幻想4ルイーズ。酒場を経営する年齢不詳の女性。面倒見の良い性格で、鋭い人物鑑定眼を持つ。実はナレオの母で、夫と死別した際にナレオをダリオに預けている。
幻想5フェイレン。乱稜山で活動する山賊でフェイロンの妹。不良を演じているが、本当は優しい心根の少女。ロイに淡い恋心を抱いている様子で、リオンにはやや複雑な感情を抱いている。
幻想Tエリン。ローガンの娘。静かで控え目な女性だが行動力があり、グレイリッジの協会支部長の悪事を暴くために、単身潜入していた。その際に主人公に出会い、父ともども仲間となる。
GR
トップ   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS