地暴星  喪門神 鮑旭

地暴星
渾名喪門神
序列第60位
役職歩兵軍将校
前歴冦州枯樹山の山賊
賛詩猙獰なる醜臉は鍋底の如く、双睛暴を畳ね狼唇を露わす。火を放ち人を殺し闊剣を提ぐ、鮑旭名は喚ぶ喪門神。
解説枯樹山の強盗で人殺しを好む男。山塞を訪れた李逵焦挺と出会い、すぐに意気投合。その直後、枯樹山近くを通った官軍の護送車を襲って宣贊郝思文を救出し、そのまま凌州城を奇襲。その手柄を手みやげに梁山泊入りした。梁山泊では李逵項充李袞と四人組となり、李逵と共に攻撃を担当して戦場を荒らし回った。
結末方臘征伐の杭州城攻めで、勢いに乗って城門に突入した際、隠れていた石宝に真っ二つに斬られた。
遺事
後伝
絵巻原典とほぼ同様。あまりに人を殺すため、山賊仲間からも敬遠されていた。死神ゆえ、死者の声を聞くことができるという。
北方元・追い剥ぎ。幼い頃に天涯孤独となって以来獣のような生活を送り、倫理感というものがなく殺人と略奪を何とも思わず行っていた。魯智深に叩きのめされて王進の元に預けられ、そこで初めて人間性に目覚めていく。更正した後に梁山泊入りし、指揮官として優れた能力を発揮する。
楊令伝新兵の調練を担当した後、新生梁山泊では一軍を率いるようになる。病に侵され退役を決意し、留守役として双頭山の警備に当たっていたところに張俊の奇襲を受け、ただ一人で敵軍と対峙。朱仝を髣髴とさせる活躍の末に壮絶な最期を遂げ、張俊に梁山泊の心意気を知らしめた。
ジュニア
新伝第59位 地殺星。登雲山の山賊。顔が醜いのが渾名の由来。農家の出だが、年貢が払えず勢いで役人を殺したことから、貧しい者たちを集めて蜂起した。遼国戦では呼延灼と協力して戦った。梁山泊では樊瑞ともども団牌袞刀手を率いる。招安に反発して李逵樊瑞とともに梁山泊を飛び出すが、童貫軍の罠にはまり、梁山泊最初の犠牲者として無惨な死を遂げる。
傾城「傾城水滸伝拾遺物語」では喪狗の磯女(やせいぬのいそめ)。席次に名前のみ登場
NTV
横山
沼田
読破
AKA
月の蛇
SF
60億
水辺
天命体85 腕53 技34 知12 忠31 仁28 勇50 知力が108星で最低値。
天導体94 腕64 技16 知14 忠59 仁32 勇69 何故か高レベルの盗賊技能を持つ。
幻想マース。大森林の村の鍛冶屋。腕は見習い程度。
幻想2バド。動物やモンスターたちと心を通わせることのできるモンスター使いの男。
幻想3ジェファーソン。短鞭を手にした軍人肌の男で、人に勝手に役職名を付けることに情熱を燃やす謎の役職係。今時のチャラチャラした若者が大嫌い。
幻想4ラインホルト。ミツバに弱みを握られ、詐欺に加担している槍使い。見た目はごついが、非常に真面目な性格。本拠地では訓練所を担当する。
幻想5モルーン。ビーバー五兄弟の五番目で三男。モヒカン頭の不良ビーバーで、口は悪いが義侠心に厚い。人間の言いなりになっている一族に愛想を尽かしてビーバーロッジを飛び出した。
幻想Tノムノ。ポーパス族の戦士。常に寝ているか腹を減らしているかのどちらかで、いつも「ぐー」としか言わず、ぼーっとしている。
幻想百ソウ・ジン。クタン人の指輪職人。大きな体躯に似合わない細かな細工が得意。仕事をしているか眠っているかのどちらかだが、仕事中は話しかけた相手を殴りつけることがある。200年前の宿星。
GR
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-21 (木) 02:03:50 (1647d)