地佑星  賽仁貴 郭盛

地佑星
渾名賽仁貴
序列第55位
役職中軍司令部護衛の騎兵軍驍将
前歴嘉陵の水銀商人→強盗の頭領
賛詩
解説白尽くめの衣に身を包む方天戟の遣い手。商売に失敗して流賊の頭領となるが、自分と同じ得物を使う呂方のことを知り、勝負を挑む。一騎打ちを続けていたがなかなか勝負がつかずにいたところに、通りかかった宋江一行に仲裁されて呂方ともども梁山泊入り。梁山泊では呂方とともに近衛隊長として宋江を護った。
結末方臘征伐の烏竜嶺攻めで、真っ先に山にかけ登ったところ、山頂から大きな石を転がされ、人馬ともに潰された。
遺事
後伝
絵巻原典とほぼ同様。性格は呂方よりやや寡黙。
北方秦明の従者。性格に暗いところも裏表もない性格。秦明に従って二竜山入りし、楊令の守り役となる。そこで楊令の大将としての器量を察し、楊令の部下として戦うことを夢見る。同じく方天戟を得物にする呂方とは意識しあう関係。
楊令伝調練を担当した後、梁山泊軍最大規模の歩兵部隊の指揮を担当。戦場においては常に中心に位置して相手を押さえ続けた。童貫戦後は史進と並ぶ軍の重鎮として活躍した。南宋軍との決戦で重傷を負いながらも劉光世を抑え続け、追撃命令を出した後に立ったまま息絶える。
ジュニア原典とほぼ同様だが、使う得物は槍。
新伝第68位。原典とほぼ同様。宋江に従い招安を受けた。
傾城苗代水筒鳥もしくは網代水筒鳥(なわしろみずつつどり)。越前杣山に塞を構える勇婦で、得物は管槍。三日平氏の乱の残党何某の娘で、先祖の跡を継ぐため、百余人の味方を集めていた。その他はほぼ原典に準拠。
NTV
横山
沼田
読破
AKA
月の蛇
SF
60億郭盛仁(かくもりひと)。N・S・Pの拘置所に捕まっていた袴姿の男。甲斐兄弟救出の際に一緒に脱出する。
水辺長髪を後ろで辮髪にした青年(女性?)。得物はもちろん方天画戟。4巻カバー下にイラストのみ掲載。
天命体91 腕69 技67 知52 忠38 仁64 勇45
天導体86 腕74 技71 知53 忠66 仁72 勇57
幻想チャップマン。アンテイの町で防具屋を営む口の悪い男。主人公に誘われて、解放軍の本拠地に防具屋を開く
幻想2ハンス。旅の防具屋。一旗揚げようと旅してきたところで戦乱に巻き込まれ、途方に暮れていたところを主人公たちに拾われ、城の防具屋となる。
幻想3サムス。リードと共にリリィの従者を務める剣士。几帳面な性格で会計係を志願して務める。リードよりはリリィに意見を言うが、結局頭が上がらない。
幻想4リーレン。人魚狩りで散り散りになった人魚五姉妹の次女。好奇心が強く、人間を恐れることなく接することができる。
幻想5モンセン。レルカーの西の中州で店を開く防具屋。良質の商品を提供するのを喜びとしている。筋金入りのゴドウィン派だったが、レルカー会戦の最中に自らの防具屋が焼かれ、考えに変化が生じる。
幻想Tキラルド。アマラリクの弟で協会占領下のファラモンでレジスタンス活動をしていた少年。直情径行で突っ走り易い。協会の将となったフレデグンドに敵意を燃やしていたが、改心した彼女に命を救われ、考えを改めていく。
幻想百セウ・ジン。クタン人の弓矢職人。努力家で負けず嫌いの性格。矢が不良品だとロドリクに告発を受け、戦後は荒れていたが、後にロドリクの謝罪を受けて職人に復帰する。200年前の宿星。
GR
その他金庸の「射鵰英雄伝」の主人公・郭靖は、郭盛の子孫という設定。
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-21 (木) 12:58:20 (1463d)