地会星  神算子 蔣敬

地会星
渾名神算子
序列第53位
役職金銭糧秣の出納管理者
前歴書生→黄門山の山賊の二の頭領
賛詩高額尖峰智慮は精れたり、先ず明らかにす何処に兵を屯す可きか。湖南の秀でし気は豪傑を生み、神算人は称えぬ蔣敬の名。
解説黄門山の二の頭領で、膨大な量の計算でも少しの誤りなくやってのける算術の達人。科挙に落ちた後、武芸や兵法を学び、欧鵬馬麟陶宗旺とともに黄門山に籠もっていた。梁山泊軍が江州から宋江を救出した帰路を待ち構えて歓待し、宋江に誘われてそのまま梁山泊入り。梁山泊ではその能力を活かして金銭糧秣等の財務管理を一手に任され、裏方として活躍した。
結末方臘征伐後、願い出て庶民となって暮らす。
遺事
後伝旅商人をしていたが、旅の途中で追い剥ぎにあい、無一文となったところで江州で穆春と出会う。穆春と共に追い剥ぎらを殺して逃亡し、登雲山に入る。
絵巻基本的設定は原典とほぼ同様。黄門山四怪の一人。鯰髭に白い長袍の男で、鋼鉄の大算盤を武器にする。何万の計算を瞬時にこなす計算の天才で、大算盤の秘伝書「武算盤天二地五経」を解読、甦らせた。
北方元渭州の囚人。誰よりも早く正しく計算する能力を持つ。裴宣を慕って身を寄せていた縁で晁蓋の一党に加わる。が、戦 闘が苦手なため、盧俊義の元で商いの修行を積み、二竜山と桃花山の兵站担当となる。最終決戦時には本隊の兵站も担当した。
楊令伝引き続き兵站を担当。新生梁山泊では支配地域の商業も監督、後に自由市場構想を立案して梁山泊の方向性を定めた隠れた立役者。宣凱を自分の後継者として厳しく仕込むが、大洪水の際、身を挺して物資を守ろうとして濁流に呑まれる。
ジュニア
新伝第80位 地算星。柴進の従弟。計算に精通した父の手ほどきを受けて、幼少時から数字の扱いに長ける。妻を亡くして独り身になったため、柴進を頼り、家の財政や好漢たちの接待を担当するようになる。柴進ともども高廉の拷問を受けて無実の罪を着せられ、梁山泊に救い出される。招安を受けて官職を得ようと、早くから宋江派に立ち、東京に潜入する際にも同行。望み通り招安を受けた。
傾城濱の眞砂月二子(はまのまさごつきじこ)(席次表では五珠の一二三(いつつだまのひふみ))。木曾のめごめ山の塞に籠る勇婦の一人で、木曾義仲の残党何某の娘。その他はほぼ原典に準拠。
NTV
横山
沼田
読破
AKA替天行道のメンバーで眼鏡の少年。武器は算盤。戴宗たちの起こす騒動から発生した赤字に日々頭を悩ませている。
月の蛇
SF
60億将敬(まさたかし)。コーケン博士の助手で博士の手話を人間の言葉に直す。
水辺ショートの黒髪の青年で、得物は棒と思われる。人形にされて梁山泊を襲撃したが、関勝の捨て身の反撃で倒された。
天命体83 腕28 技57 知77 忠30 仁52 勇40
天導体85 腕34 技58 知86 忠43 仁58 勇45
幻想エスメラルダ。豪華な衣装の謎の女性。オパールと交換に解放軍入りする。解放軍の城でいつもお茶を飲んでいる。
幻想2シモーヌ・ベルドリッチ。自称・赤月帝国貴族でヴァンサンの親友。ヴァンサンからもらったバラの胸かざりをなくしてしまい、見つけてくれた主人公に恩返しするために仲間になる。
幻想3ガウ。ハルモニア神聖国地方軍南部辺境警備隊第十四小隊隊員で隻眼のコボルト。コボルトには珍しく、寡黙でそっけない性格。デュークに以前命を救われ、その恩義から力を貸している。
幻想4バン。福引屋。ネコボルトの毛が苦手だが、ネコボルトの集落で暮らしていた。一等の球を入れていないなどの噂があるが、人当たりが良く憎めない。
幻想5ルセリナ・バロウズ。ユーラムの妹でバロウズ家の令嬢。可憐な容姿に加え事務能力にも優れる。父や兄とは違い誠実な性格。以前から父や兄には閉口気味で、主人公とバロウズ家が決別した際に家を捨て、主人公に同行する。
幻想Tモアナ。ランブル族の一員で、物品の売買ではなく仲介や人材派遣を得意とする陽気な女性。ホツバと行商の旅の途中で主人公と出会い、以来本拠地で仕事の受付を担当する。
幻想百ゴーセ。元農夫の料理人。ウォーグの友人で、野菜料理を得意とする。迎撃戦の後、実家の畑を世話するために里帰りしたため主人公とは出会えなかった。100年前の宿星。
GR
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-21 (木) 17:42:42 (1646d)