地退星  翻江蜃 童猛

地退星
渾名翻江蜃
序列第69位
役職四方の塞を守る水軍頭領
前歴潯陽江の塩の闇商人
賛詩
解説李俊の腹心で、童威の弟。李俊の塩の密売を兄とともに手伝っていた。李立が流刑途中の宋江を盛り潰し、あわや殺すところに李俊とともに現れ、宋江と知り合う。その後、梁山泊とともに宋江を救い出し、李俊らとともに梁山泊入り。梁山泊でも兄とともに李俊と終始行動を共にした。
結末方臘征伐の帰路、蘇州城で仮病になった李俊の看護の名目で軍を離れ、楡柳荘の費保らと共に海外に雄飛し、シャム国の役人となった。
遺事
後伝一貫して李俊と行動を共にする。シャムでは兄ともども薩頭陀の妖術に敗れて李俊とはぐれるが、内外呼応してシャム城攻略の契機を作った。
絵巻原典とほぼ同様。鉢巻に短刀を二本挿している方。実はぼんやりしているようで結構しっかりしている。張順に次いで泳ぎに巧み。
北方李俊の弟分。闇の塩を商う男。顔は童威とそっくりだが髭がある。童威が死んだ後は、しばらく髭を半分だけ剃っていた。李俊の命で梁山泊周辺の精密な水路図を作成する。
楊令伝引き続き李俊の下で各地の精密な水路図を作成するが、水中で兄・童威ら死んだ仲間達の声が聞こえると言うので周囲からは変人扱いされている。張横と長江の水深を測っていた際に南宋軍の襲撃を受け、死んだ同志たちのところに行けると喜びながら死に、後に遺体は水葬に付された。
ジュニア李俊の子分。李俊が仲間入りした際に同行していなかったが、いつの間にか入山して兄ともども西の居酒屋の担当となる。
新伝第89位 地僻星。原典の張横に当たる役回り。追い剥ぎ舟を営んでおり、周通に追われた宋江一行を乗せて荷物を奪おうとしたが、駆けつけた張横に止められる(ややこしい)。百八星集結後は水軍副将。宋江に従い招安を受けた。
傾城春霞の龍間(はるかすみのたつま)。親は源範頼に仕えて足立の石戸にいたが、朝臣が自決したため浅草に移り住んだ。両親が亡くなったため、弟ともども琴樋に引き取られ、漁師をしていた。その他はほぼ原典準拠。
NTV
横山
沼田
読破
AKA
月の蛇李俊の舎弟で童威の弟。おそらくは双子で、頬と二の腕に入れ墨を入れている。李俊の策でおびき出された飛虎を襲撃し、月の蛇を強奪。真の武器である驚異的な打たれ強さで苦しめるが、兄ともども河に蹴り落とされて撃退された。
SF
60億童猛(わらべたけし)。混江の部下。船が沈められた際に混江と行動を共にする。
水辺
天命体89 腕61 技47 知30 忠35 仁27 勇59
天導体93 腕66 技58 知29 忠52 仁47 勇63
幻想マルコ。コイン当ての賭けで生計を立てている孤児。
幻想2シロ。幼い頃からキニスンと行動をともにしてきた狼犬。非常に頭が良く、人の善悪を見分けられる。
幻想3ジョーカー。ハルモニア神聖国地方軍南部辺境警備隊第十二小隊員。中華式拳法の名手であると同時に紋章の使い手でもある。酒癖が悪く、一旦飲むと周りに相当な被害が出るらしい。外伝では「ワン」と名乗っていた。
幻想4ウェンデル。ニコのような見張りになることを夢見る少女。ニコを兄貴と慕う。男言葉で話すオレ女。
幻想5ネリス。群島諸国連合の軍人。ヤールとともに紋章砲の行方を追う任務を担当している。パブロの子孫に当たり、任務に対して強い責任感を持っている。
幻想Tニクティス。フューリーロアの戦士。熊のような姿の巨漢で、メギオンの最後の舎弟。メギオンからはダイアルフに従えと命じられても聞き入れず、忠実に仕えている。
幻想百ヌーマ。リウイス家の執事にして料理人。ニマの先祖で野菜料理の名人。自分を助けるためにモズロマスがなくした愛用の弓を探すため南方街道に留まっていた。200年前の宿星。
GR
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-21 (木) 13:15:14 (1705d)