地察星  青眼虎 李雲

地察星
渾名青眼虎
序列第97位
役職諸物を製造管理する頭領 家屋の建築修繕管理者
前歴沂州沂水県の捕盗係の都頭
賛詩面闊く眉濃く鬚鬢赤し、双睛碧緑にして番人に似る。沂水県中の青眼虎、豪傑の都頭は是れ李雲
解説赤い髭と青い瞳を持つ武芸の達人で元・沂水県の都頭。里帰りした際に捕らわれた李逵の護送を担当するが、かつての弟子の朱富に痺れ薬入りの酒と肉を勧められ、昏倒している間に李逵を奪われる。後を追いかけて李逵と対決するが、朱富に説得されて梁山泊入りする。梁山泊では何故か家屋の建築・修繕を担当し、武芸の腕を振るう機会はほとんどなかった。実は下戸。
結末方臘征伐の歙州城攻めで、逃げてくる王尚書の行く手を遮るも、馬に踏み殺された。
遺事
後伝
絵巻沂水県の都頭。名門の出で、一族に偶に現れる金髪碧眼の持ち主。周囲からの崇拝の息苦しさを感じていたこともあり、李逵を捕らえたことをきっかけに梁山泊に入る。先祖は西方出身で、墨家の技術を取り入れた古今東西のあらゆる築城の秘伝を会得している。毒も薬も効かない特異体質。
北方大工の棟梁。妻と通じた金持ちを殺害して梁山泊に逃げ込むが、王倫に逆らって牢に入れられていた。王倫の死後は兵舎や各拠点の建設に活躍する。志には興味が無いが、梁山泊に対しては強い愛着を抱く。最終決戦で梁山泊が陥落した際に戦死。
楊令伝
ジュニア原典とほぼ同様。沂水県一の剣の遣い手で、李逵とも互角に戦った。いざ入山を決めた後は、ワイロで立てられた知事専用の牧場から馬を奪って梁山泊まで走った。イラストではなかなかのハンサム。
新伝第50位 地悍星。穆弘の昔なじみで浙西天目山の盗賊。青い眼の男。得物は鉄の箍のはまった棗の木の天秤棒。朱メンへの恨みを晴らすため、穆弘を南の常州小茅山に招き、ともに朱メンらを襲った後、梁山泊入り。百八星集結後は歩兵軍副将。招安に反対し、穆弘に従って梁山泊を離れ太行山に籠る。
傾城八重旗の彩雲(「傾城水滸伝拾遺物語」の席次表では藪睨の阿虎(やぶにらみのおとら))。丹波の国司に仕える女武者。やはり下戸。その他は原典にほぼ準拠。
NTV花栄の弓の師匠。落魄して息子の李少とともに大道芸で糊口をしのいでいた。息子を人質に取られた上、官職を餌に花栄を捕らえるための罠に荷担させられた。息子を救われた後も、己を恥じて梁山泊入りを躊躇うが、花栄の説得で入山した。(演:睦五郎)
横山基本的設定は原典とほぼ同様。原典の楊雄石秀に代わり、朱富とともに祝家荘に立ち寄って祝家荘の野望を知る。
沼田
読破
AKA
月の蛇
SF
60億青目隆雲(あおめりゅううん)。ホラアナグマ・ワープの飼い主で、箱根山中で旅人をワープに襲わせていた。力たちを襲った際にワープがリッキーに倒され、命乞いをして仲間になる。
水辺サングラスに口髭の男で、棒を得物とする。人形にされて梁山泊を襲撃したが、関勝の捨て身の反撃で倒された。
天命体96 腕74 技69 知38 忠42 仁73 勇54
天導体90 腕60 技72 知57 忠63 仁68 勇54
幻想シルビナ。キルキスの恋人でエルフの長老の孫娘。キルキスの理想を理解しきれていないが、彼への素朴な愛から解放軍に協力する。
幻想2シン。テレーズのボディーガードを務める南方出身の剣士。滅多に感情を表さない寡黙な男。テレーズとは互いに惹かれあっているが…
幻想3キャシィー。馬を放牧しながら旅するカウガール。本拠地では牧場を担当する。本人が気づいているかは不明だが、ビリーの娘で、メルヴィルの姉。
幻想4リーリン。人魚狩りで散り散りになった人魚五姉妹の四女。人間に恐れを抱く人魚が多い中、珍しく人に対する偏見が少ない。無人島に流れ着いた主人公たちと出会い、親交を深める。
幻想5キサラ。ラフトフリートでラージャの補佐を務める女性。ログの妻で、ランの母親。もやい綱を武器として使う。若い頃から美女と有名で、貴族からの求婚もあったほど。
幻想Tラティルダ。元・王城付きの侍女。アストラシアが協会に占領された際、絶望して樹海に入ったが、そこで出会ったボッシュの熱烈な求婚を受けて妻となった。樹海でのサバイバルにより、見かけよりもたくましい。
幻想百ドミティア。アイオニアの女性役人で呪石職人。ユガの技術を受け入れるため、ナリシュヤに協力している。アイオニアが研究を重ねても使えなかった呪術を使う主人公に当初は憤りをぶつけた。200年前の宿星。
GR
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-21 (木) 17:56:16 (1501d)