02月06日

大炊寮において犬に喰われた小児の死体が発見される  「日本紀略」

02月08日

京に群盗が多いため、近衛・衛門・検非違使などに夜警させる

02月13日

雷鳴・風雨が修明門前であり、雷公(菅原道真)が侵入したとの噂が流れる

04月10日

内蔵寮の井戸中から死体が発見される  「貞信公記抄」

04月26日

承平に改元

06月20日

鏡の如き円霊が出現  「日本紀略」

06月28日

衣冠を着用した一丈あまりの鬼が弘徽殿に出現。同じ頃、十夜ばかり八省院と中務省の間で人馬の騒音が聞かれる  「古今著聞集」

07月15日

牛が外記庁に侵入する怪異  「貞信公記抄」

07月19日

宇多法皇(65)没

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-09 (日) 12:37:19 (4789d)