1881(明治14) / 1883(明治16)

01月04日

明治天皇、軍人勅諭を陸軍の山下巌に下す

02月08日

開拓使を廃止し、北海道に函館、札幌、根室の三県を置く

03月19日

佐賀県杵島郡福富町に隕石が落下する(福富隕石)

03月20日

上野動物園が開園する

04月06日

板垣退助が襲撃される

04月07日

小川未明誕生

04月16日

立憲改進党の結成式が行われ、大隈重信が党首に選ばれる

05月05日

金田一京助、岩手県に誕生

05月14日

斎藤茂吉、山形県に誕生

05月29日

野口雨情誕生

06月05日

嘉納治五郎、下谷北稲荷町昌寺書院に柔道場を開設(講道館の起り)

07月

陸奥出海と天兵、天神真楊柳井上道場を訪問、西郷四郎と出会う 『修羅の刻 陸奥天平の章』

07月24日

壬午軍乱で、ソウルの日本公使館が襲撃される。閔氏政権が倒れ、大院君政権が復活する

08月30日

日本が、壬午軍乱に関して関氏政権に謝罪を要求する

10月10日

日本銀行本店が開設される

10月15日

野村胡堂誕生

10月21日

大隈重信・小野梓らが、東京専門学校(のちの早稲田大学)を創設する

11月01日

東京電灯会社設立事務所が、開業の前景気として銀座で2000燭光のアーク灯を点灯、大評判となる

11月28日

福島県令三島通庸の圧政に抗議して自由党員や農民たちが弾正ヶ原に集結し、警官と衝突する(福島事件)


1881(明治14) / 1883(明治16)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-08 (土) 23:56:35 (4182d)