← 1868(慶応04/明治01)/ 1670(明治03)→

01月

早矢仕有的、師・福澤諭吉の勧めにより、丸屋商社(後の丸善)を横浜に創立

01月01日

三浦半島観音崎に日本最初の燈明台(燈台)が完成

01月23日

薩長土肥4藩が版籍奉還を上表

03月20日

諸宗会盟員一同、キリスト教防御を連署嘆願する

03月28日

東京に遷都

04月

伊庭八郎、蝦夷木古内で錺捨の太刀を体得、敵兵十名を斬る 『錺捨』

05月05日

土方歳三、市村鉄之助に自分の遺品を託して日野へ向かわせる

05月09日

日本で初めてアイスクリームが製造販売される

05月11日

陸奥出海と土方歳三、函館で対決 『修羅の刻 陸奥出海の章』
土方歳三(35)、函館異国橋付近で戦死
死の直前の土方歳三の前に、復活した沖田総司が現れる 『鬼神新選』

05月12日

伊庭八郎(27)陣没

05月13日

出版許可制、政府非難・風俗びん乱などを禁止し、版権保護などを盛り込んだ出版条例制定

05月15日

相馬主計ら弁天台場に立て籠もっていた最後の新選組隊士、新政府軍に降伏する

05月17日

原田左之助、上野戦争での傷が元で死亡?

05月18日

榎本武楊降伏。戊辰戦争終結
萱野権兵衛(40)、松平容保の代りとして斬首される

06月17日

諸藩の版籍奉還を許し、公卿・諸侯の称号が廃され華族となる

06月25日

武士を士と卒に改称する

06月29日

東京九段に招魂社(靖国神社)が創建される

円通寺の近くで、いわくつきの兜に縁があると思しき母子が自害して果てる 『兜』

07月

永倉新八、岩倉具視より近藤勇の首の捜索を依頼される 『鬼神新選』

07月初旬

市村鉄之助、日野宿の佐藤彦五郎に土方歳三の遺品を届ける

08月

蝦夷を北海道に改称

08月09日

横浜の灯明台と裁判所間に電信ケーブルを架設、通信実験に成功

09月04日

大村益次郎、襲撃され重傷を負う

11月05日

大村益次郎(46)没

11月19日

新政府、東京築地に外人居留地を設置

11月20日

元南部藩士・志波新之介、納沙布岬から海の向こうに旅立つ 『旋風伝』

12月

浦上でキリシタン三千余人を逮捕

12月25日

東京−横浜間に電信開通

この年

明治政府、鎌倉に護良親王と村上義光を祀る
ディーン・メーストル(才賀貞義)来日する 『からくりサーカス』


← 1868(慶応04/明治01)/ 1670(明治03)→

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-03 (月) 00:56:12 (4367d)