01月02日

大黒天に槌で頭を打たれる夢を見た男の家の中で、銭が何処から落ちてくるようになる 「譚海」

03月28日

島津重年の木曾川工事竣成

04月

下総古河思案橋の辺から弘法大師の利益で薬水が沸くという噂が流れ、人を集める 「武江年表」

04月10日

大地震により日光山奥院が崩壊

05月25日

薩摩藩士平田靱負、木曾川工事の責を負い自決

07月

江戸の天文台で秋分点を観測

09月

足利学校が雷火で焼失
鬼道衆日天派と信三郎派、足利で死闘の末に和解 『妖星伝』
闇の旦那の黒夜神、葛生ガ原で鬼道衆を襲撃 『妖星伝』

10月

江戸の天文台で冬至点を観測

晩秋

浜島庄兵衛、天道尼に魅了され妖盗団を組織する 『妖星伝』

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-14 (金) 18:33:38 (4902d)