03月01日

吉宗、江戸城内でオランダ人の馬術を鑑賞する

03月15日

梅井多門、比叡山で武田一真と決闘、敗れて落命する 『新吾十番勝負

03月16日

葵新吾、京都所司代の同心に不審のかどで捕らえられる 『新吾十番勝負

03月27日

吉宗、下総小金原の御狩場で大規模な巻狩りを催す

04月07日

越後国上田の安養寺の納所坊主が、一夜のうちに馬面鳩身の化物と化す 「月堂見聞集」

04月中旬

西播磨佐用郡土井村の了淳房、古塚から血で書いた法華経を掘り出す 「西播怪談実記」

04月21日

葵新吾、紀州藩剣術指南役・宗田豊之進と立ち合い、これを破る(第六番勝負)。豊之進切腹 『新吾十番勝負

04月末

吉宗、隅田川に御成の際に鐘ヶ淵の鐘の引き上げを命じ、その任にあたった旗本3人のうち2名が変死する 『鐘ヶ淵』

06月22日

和歌山小野町の浜辺で嶋田何某の子が溺れ死ぬ。海の河童の仕業と 「続蓬窓夜話」

06月23日

因幡国頭巾山の宝積坊権現の神主・田中主税、山中で断食中に背中に両翼を持つ人間に出会う(夜、再度目撃) 「雪窓夜話抄」

07月03日

葵新吾、紀州から江戸に向けて出発 『新吾十番勝負

07月14日

大田備中守の配下の者、江戸に向かう葵新吾の行列を狙撃。新吾、行列から逃亡 『新吾十番勝負

葵新吾、大道芸の藤井一門と共に諸国を旅する 『新吾十番勝負

08月

幕府、新検地条例を定める

藤井一門の芸人、出入りの助太刀の最中、武田一真に斬られる 『新吾十番勝負

10月

葵新吾を騙る偽物、松代真田家の剣術指南役を斬殺 『新吾十番勝負

11月10日

葵新吾、浜松の諏訪明神で武田一真に決闘を迫るも、逃れられた上、浜松藩士に捕らわれる 『新吾十番勝負

11月18日

作州津山藩で百姓一揆 『新吾十番勝負

12月22日

葵新吾、宗田豊之進の遺児と多羅尾平八に決闘を挑まれ、平八の片腕を斬る 『新吾十番勝負

12月24日

葵新吾、美濃加納城に到着 『新吾十番勝負

この年

下村彦右衛門、大坂心斎橋筋に呉服屋を開く 『闇と影の百年戦争』
筑後国深沢村の荘園の谷川に、雉を追うカタツムリの殻を持った蛇のような怪物が目撃される 「姫国山海録」

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-15 (月) 12:52:59 (4661d)