02月01日

寛文の大火

02月中旬

処刑人・聖樹羅、旗本大久保右京家を皆殺しにする 『処刑人魔狼次 死闘篇』

03月初旬

江戸の三大処刑人組織の番頭格三人が何者かに殺される 『処刑人魔狼次 死闘篇』
聖樹羅、処刑人組織溝呂木一家の頭を惨殺 『処刑人魔狼次 死闘篇』

03月02日

奥平内蔵之允と奥平隼人、城主の葬儀の席上で口論の末刃傷、内蔵之允は重傷を負う

03月末

魔狼次と聖樹羅、処刑人組織設楽組の頭を討つ 『処刑人魔狼次 死闘篇』

04月上旬

魔狼次、掛川で漢武威流鮫顎系闘術の騎鮫子に襲撃される 『処刑人魔狼次 死闘篇』
漢武威流猩々系闘術の駁猿翁、蛭谷の木地師の村を襲撃する 『処刑人魔狼次 死闘篇』

04月30日

足利学校再建される

05月初旬

魔狼次、品川で廻船問屋長岡屋の番頭から印籠を託される 『処刑人魔狼次 死闘篇』

05月中旬

魔狼次とイグナシオ亮馬ら、江戸を離れ蝦夷地へ向かう 『処刑人魔狼次 死闘篇』

12月25日

柳生宗冬に加増があり、柳生家再び大名に列する

この年  

「一休咄」刊行
八百屋お七誕生?
紀州の葛西園右衛門、三十三間堂で7,077矢を射通す 「続日本武術神妙記」

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-14 (日) 09:51:27 (5364d)