01月12日

駿河一色村の豪農・良知惣右衛門、傷を負った老武士を拾う 『影武者徳川家康

01月21日

南光坊天海、江戸から家康の駿府での発病を透視
柳生の刺客・野本典膳、火術で一色村に世良田二郎三郎を襲い、死傷者多数 『影武者徳川家康

01月22日

徳川家康発病。茶屋四郎次郎が勧めた鯛の天麩羅にあたったとの説も

02月

松山主水、徳川家の見回り衆を秘剣「心の一」で翻弄

02月29日

リチャード・コックス、伊達政宗が松平忠輝と組んで謀反を起こさんとしているとの記録を残す

03月

最上義太郎、山形城主最上家親を襲い、これを斬る 『柴錬立川文庫 抜刀義太郎』
世良田二郎三郎、島左近らと最後の花見の酒宴を行う 『影武者徳川家康

04月05日

柳生新次郎厳勝(65)没

04月17日

徳川家康(75)、駿府城で没

06月07日

本多正信(79)没

07月05日

徳川秀忠、弟の忠輝を主従関係を犯したとして伊勢に配流

07月11日

柳生宗矩ら、上使として松平忠輝配流の通知のため仙台へ行く

07月26日

南光坊天海、大僧正になる

08月

坂崎出羽守の臣・深町剛之進、主君の恐るべき陰謀に気付くも斬られる 『陰陽師・坂崎出羽守』

09月03日

柳生宗矩」、柳生家江戸屋敷にて大虐殺をはたらく 『陰陽師・坂崎出羽守』
柳生十兵衛、「柳生宗矩」に手傷を与えるも片目を奪われる 『陰陽師・坂崎出羽守』

09月11日

坂崎出羽守直盛没
柳生十兵衛、坂崎出羽守を討つも片目を奪われる 『柳生武芸帳』

09月13日

徳川忠長、甲斐に封じられる

12月

大滝庄兵衛、辻斬りを働き、お冬、その刀についた血をねぶるようになる 『一本足の女』
猿飛佐助、信濃国鹿沢でオシラサマと出会いヒの口碑を知る 『産霊山秘録』

この年

柳生十兵衛出仕する
笠間又兵衛、前田利常の臣となる 『柳生武芸帳』
柳生友景、陰陽頭に命ぜられる 『陰陽師・坂崎出羽守』

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-09 (火) 13:08:15 (4672d)