02月

御剣平四郎、浦上家を去り、これより後、諸国の戦に参加する 『ソウルエッジ』

02月22日

織田信長、雑賀を攻撃

03月

織田信長、紀伊雑賀・根来の一向一揆を征伐

03月15日

雑賀衆の雑賀孫一ら主立った者7名、信長に降伏の誓紙を提出し、信長京に帰る

06月

織田信長、13ヶ条の定書を発布し安土城下を楽市とする

08月17日

松平久秀、信長に謀反を起こす

秋?

松永久秀軍の小石伊兵衛尉、落ち延びる途中で下女(に変じた鬼?)に妻子を喰らわれる 「伽婢子」

10月03日

彗星が現れ、松永久秀が滅亡する前兆だとして京の人々はこれを弾正星と呼ぶ

10月10日

松永久秀(68)、信貴山城で織田信忠の攻撃を受け自刃
松永久秀、死の間際に己の魂魄を傀儡・果心に込める 『黎明に叛くもの』
笛吹城太郎、信貴山城で松永久秀を討つ? 『伊賀忍法帖』

この年

佐々木小次郎、師・鐘巻自斎との私闘中にタイム・スリップ 『松風に消ゆ』

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-27 (土) 18:53:22 (4771d)