01月

上泉伊勢守織田信長の招聘に応じて二条城へ。信長、伊勢守の弟子・丸目蔵人と立ち会う 『忍者からす

02月10日

大雨が降り、4,5寸の白毛を降らせる 「江源武鑑」

02月14日

毛利輝元、山中鹿之介を布部で破る

04月

贄塔九郎と御贄衆、本能寺に信長を襲うも失敗 『闇の太守III』
塔九郎、塚原卜伝と対決 『闇の太守III』

04月14日

石川五右衛門、将軍家普請落成の祝言の席で、北畠中将の差料をすり替える 『柴錬立川文庫 三好清海入道

04月20日

信長、越前の朝倉義景を討伐するため京都を発つ
自牙忍者、出陣前の木下藤吉郎を襲い、これにすり替わる 『炎の信長 戦国外伝』

04月23日

元亀に改元

04月26日

信長と同盟関係にあった浅井長政が突然信長を裏切る

04月30日

浅井長政の離反により、織田信長は手勢10人で越前から撤退。秀吉、しんがりとして撤退を守る

05月19日

杉谷善住坊、京から岐阜へ戻る途中の織田信長を鉄砲で狙撃するも失敗

06月28日

姉川の合戦。信長・家康、浅井長政を近江国姉川で破る

07月28日

志賀の八幡宮から光るものが出て、宮が強く鳴動する 「江源武鑑」

08月15日

東大寺大仏殿再建

徳川家康、浜松城に奥山休賀斎を召し出す

09月12日

本願寺顕如、信長に反抗。石山合戦始まる

09月20日

織田信治、宇佐山城で浅井長政・朝倉義景の連合軍の前に戦死

09月29日

江州で卯・辰の刻に光が消え、国中が暗夜のようになる 「江源武鑑」

11月15日

比良山から光るものが飛び出し山門の西塔釈迦堂に落ち、坊舎5箇所が焼失する 「江源武鑑」

11月18日

酉の刻、東に龍のような形の赤い気が立ち、人面草木すべてが赤くなる 「江源武鑑」

11月下旬?

犬山道節犬塚信乃ら、本願寺を訪れる 『魔空八犬伝

11月21日

織田信興、伊勢長島の一向一揆衆に追いつめられ自害
道節と乱元坊、本願寺奥の院・無王宮に潜入し、黄金坊主・連雀を奪取する 『魔空八犬伝

12月14日

信長、正親天皇と将軍義昭の仲介で浅井・朝倉と和睦

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-25 (木) 12:59:34 (4772d)