羅刹の剣

公儀隠密衆の一人。幼い頃、兄・進次郎と孤児として暮らしていたところを隠密衆の頭領に拾われ、隠密衆の一員となった。抹那藩に送り込まれた兄らが消息を絶ったことから、待機命令を破って単独で抹那藩に潜入、事件に巻き込まれて飛葉小太郎と共に戦う。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:27 (5209d)