羅刹の剣

抹那藩の森の中に潜む盗賊団「天狗党」の首領。非常に身が軽く、自在に宙を舞う。顔の痣のため子供の頃森に捨てられ、似たような境遇の女たちを集めて天狗党を結成した。兄たちの後を追ってきたりんを襲うが、既に反魂蟲に侵されていたか、一度斃された後、ゾンビとなって復活した。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:27 (5397d)