伊賀の影丸

闇一族の頭領。老練かつ冷徹な老忍者。村雨霧丸右門の二人を倒したが、右門が最後の力を振り絞って放った毒針を受けて大きなダメージを受け、実力を発揮しきれないまま影丸と戦って敗れ、彼を讃えながら自爆して果てた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:21 (5397d)