藤丸地獄変

はぐれ透波のリーダー。口が悪く、行動が粗暴なため誤解されやすいが、心のうちには優しい心を秘めた青年。自分たちを縛り付ける忍者という存在を滅ぼそうと戦い、獣神・獅子王四神の加護を受け、諸悪の根元百地三太夫を倒した。戦いが終わった後は全国武者修行の旅に出るが、もはや相手になる者はなく、失意のうちに人生を終えたという。後に、四つの光を引き連れた黄金色の人間が天に昇るのが駿河で目撃され、天界人になったのだと噂された。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:21 (4971d)