東京魔人學園外法帖

鬼道衆ら江戸を騒がす妖に対するために結成された公儀隠密集団。徳川家茂の顧問である円空が発案、その意を受けた時諏佐百合によりメンバーが集められた。本拠は江戸は内藤新宿の龍泉寺。結成以来幾度となく鬼道衆と激突するが、戦いを煽る柳生宗崇の存在を知り和解、共に手を携えて宗崇の野望を打ち砕いた。 また、そのメンバーの子孫の多くは現代において再び集結し、鬼道衆の子孫たちと共に再び宗崇と対決した。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:20 (4698d)