東京魔人學園外法帖

中国の龍脈を守る客家封龍一族の少年。子猿のタンキーをお供に連れ、数々の剣術・仙術を操る。崑崙山から崑崙を追ってきたが、その途中で龍閃組と出会い、行動を共にする。
戦いが終わった後は、陰陽之勾玉崑崙山へ返した後、故郷に帰り平穏に暮らしたという。なお、その後客家の村は柳生宗崇に滅ぼされ、子孫の劉弦月は復讐のため来日して龍閃組鬼道衆の子孫と共に戦った。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 21:22:32 (4848d)