剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃

江戸近海の孤島上の無法の街。元は幕府が無宿人更正のために作ったものだが、覇業三刃衆によりその姿を変えて幕府転覆を狙う一大要塞と化し、アウトローの吹きだまりとなった。元々霊的な力が強い土地だったが、慈限大師により強力な呪術的結界が張られている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:19 (4939d)