神幻暗夜行

20年前から行って帰った者がないという呪われた村。愚庵和尚が20年前に御霊祭りを行って以来、結界で封じ込まれた上、明けない夜が続き全滅し、村人が御霊と化して祭りを繰り返していた。迷い込んだ神子上幻也に結界の蛇頭が破壊されたことにより術が解けて解放される。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:15 (4908d)