伊賀の影丸

ゴム鞠のような肉体をしている甲賀姫宮村の忍者。非常に人が良く、外の世界を見ることを望んでおり、潜入してきた影丸と仲良くなった。村の掟を守るため影丸とやむなく決闘し、その最中誤って毒ガスを吸い込んで死ぬが、最期の瞬間まで彼の身を案じていた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:15 (5404d)