信玄忍法帖

真田源五郎に父祖の代から仕える忍者。胡瓜のようにひょろりと痩せて背が高いが、なぜか姿や顔かたちはぼんやりとした印象がある男。山本勘助の命令を受け、猿飛天兵衛と共に武田信玄の生死を探りに潜入した9人の伊賀忍者を迎え撃つ。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:09 (5404d)