剣客異聞録 甦りし蒼紅の刃

離天京の花畑を中心に夜毎徘徊する殺人鬼。常人離れした膂力とタフネスさを誇るがその精神は崩壊しており、奇妙に難解な言葉を吐く。少年期の悲惨な体験から、美しいもの、特に蝶に異常な執着を見せる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:08 (4793d)