(1543〜1592)戦国・安土桃山時代の浄土真宗の僧。本願寺十一世。1570年より、約八年間、織田信長といわゆる石山合戦を繰り広げた。後に秀吉の命により本願寺を京に移している。


魔空八犬伝

黄金城の存在を知る者の一人。羅王真宗と結び、本願寺の勢力伸長を行ってきた。黄金城の魔力に取り憑かれ、信長と合戦を繰り広げる一方で、雀連を利用して黄金城入城を図った。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:04 (4820d)