西海水滸伝

豊臣秀頼に従って南蛮より帰還した真田十勇士の一人で、望月六郎の息子。金色に輝く眼の若者で、五尺はある刀を帯びる。真田大助と共に阿波でアロンの杖を発掘。開聞岳では幻人を連れ豊臣秀頼の相手となる女性を集めるが、眼を潰されて倒された。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:22:04 (4794d)