「仮名手本忠臣蔵」に登場する塩冶家の浪人で、粋な姿をした白塗りの美男だが、冷酷非情な男。斧九太夫(大野九郎兵衛がモデル)の息子で、主家が滅んだ後は盗賊となる。五段目の山崎街道の場に登場し、百姓与市兵衛を殺して娘のお軽の身売り代50両を奪うが、お軽の恋人の早野勘平に猪と間違えられて射殺される。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:56 (5404d)