伊賀の影丸

甲賀の里でも特殊な肉体を持つ者が棲む村。一定間隔で毒ガスが吹き出すため死の山と呼ばれる山の中ほどに位置し、外界との接触をほとんど絶っている。甲賀七人衆はこの村の出身であり、阿魔野邪鬼の肉体の秘密を求めて影丸が訪れた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:54 (4698d)