東京魔人學園外法帖

四谷見附の剣術道場臥龍館の一人娘。男勝りで気が強く女扱いされることを嫌う。強力な神巫の力を秘めており、天海降霊の依代とされるが、その最中にピセルの魂を宿し、身体を共有することとなる。幾度かの挫折を味わうが、心の強さの大事さを学び再起。龍閃組に手を貸す。
戦いが終わった後は道場を継ぎ、新政府の剣の師範も務めたという。また、その子孫・桧神神楽は先祖同様の女剣士かつ霊媒体質で、桔梗の子孫である那智姉弟に陰の黄龍の器として利用されてしまう。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 21:26:25 (4854d)