三種の神器の一。八咫とは巨大な、の意であり、巨大な鏡か。天照大神が天の岩戸に隠れた時、石凝姥命が作り、天照大神が瓊瓊杵尊に授けたといわれる。伊勢神宮の内宮に天照大神の御魂代として奉斎されていると伝えられる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:50 (4791d)