(1542〜1616)江戸幕府初代将軍。今川、織田と結び東海に勢力を拡大。豊臣秀吉の天下統一後はこれに協力するが、秀吉の死後に自身の勢力を伸長。関ヶ原の戦勝を経て1603年征夷大将軍となり、江戸に幕府を開いた。将軍職を譲った後も大御所として実権を握り、大坂冬・夏の陣で豊臣氏を滅ぼし、統一を完成した。
WikiPedia.ja:徳川家康

主な登場作品


虚無戦史MIROKU

実は九龍一族の下忍の出身。天下取りの野望に燃え、その最大の障害となる真田幸村を全力を挙げて除こうとした。九龍の大殿にはまったく頭が上がらないが、密かに竜の艦を我が手に収めようとする。

忍者旋風

額に天紋の相を持ち、天下を治める器量を持った存在。竜煙の書を求めて、服部半蔵柳生石舟斎宗矩親子に命を下す。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-10-01 (日) 16:43:32 (4704d)