江戸初期の剣豪。讃岐国丸亀藩士であった父・源八郎を同じ藩中の堀源太左衛門に殺され、柳生宗冬について修行。18歳の時に丸亀の八幡社境内で仇を討ったという。若くして病没したとも、上野山内観成院で自刃したともいう。


魔界転生(石川版)

魔界衆の一人。生前は抜刀術の達人ながら病弱な体質であったが、魔界転生を行い、魔人として復活。紀州城下で柳生十兵衛と対決するが、片腕を犠牲にした十兵衛の前に敗れる。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:41 (4790d)