月華の剣士シリーズ

四神の一人・白虎の守護神たる巨漢。白虎の力で硬質化した右手を武器とする。実直で真面目な人物だったが、親友だった嘉神慎之介に封印され、怒りのあまり理性を失った姿で復活する。その後己を取り戻し、封印の巫女を巡る戦いに巻き込まれるが、その最中で養女の虎徹を守って落命する。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:38 (4790d)