仮面の忍者赤影(漫画)

飛騨の少年忍者。年は若いが腕前は大人顔負けで、相手の影の中に潜む忍法「影かくし」などを使い、赤影を助けて活躍する。江南支配を狙った幻妖斎霞谷七人衆、長浜の城を狙ったうつぼ忍群らと戦った。

新仮面の忍者赤影

影一族の一人。赤影白影と共に金目教の秘密を探る。女形の訓練を受けており、常に女言葉で喋る。また、巨大な蝙蝠型の南蛮凧を自在に操る他、鎖分銅と槍を仕込んだ棒での連携攻撃を得意とする。催眠術をも得意とするが、朧一貫に逆催眠をかけられ、赤影を襲ったこともある。

MASK THE RED 赤影

影一族の一人。青い布で目を隠した少年忍者で、赤影をアニキと慕う。無邪気でお調子者だが、発明の才は無類で、轟天丸を操り、自在に空を飛ぶ。赤影らと共にギヤマンのクルスを巡って金目十二使徒と戦った。なお、紅影とは影一族でも珍しい実の姉弟だが、顔を合わす度に喧嘩している。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-16 (日) 02:08:08 (4819d)