東京魔人學園外法帖

かつて新撰組最強と謳われた男。妖刀村正を持つが、生者の氣を全く発しない無魂症のため、魂を喰らわれずに村正を扱うことが出来る。また、無手でも相当の強さを持つ。志を失った新撰組に失望して隊を抜け、ただ一人戦っていたところに九角天戒と出会い、鬼道衆に加わる。
戦い終わった後には旧幕軍に加勢して各地を転戦、五稜郭で消息を絶ったという。その子孫・紅葉は、風祭澳継の家に伝わる陰の武術を習得、高校生ながら暗殺者として活動していたが、後に龍閃組鬼道衆の子孫たちと共に戦った。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 21:23:07 (4939d)