新吾十番勝負

自源流の高弟で九段下道場の師範代。元は薬行商の元締めの奉公人で、親方を斬った松平頼方(後の徳川吉宗)を恋人のお長と狙うも失敗、梅井多門に救われる。後にお長が産んだ美女丸を奪い育て、成人して葵新吾となってからは多門と共に新吾様御番として共に諸国を巡る。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-16 (日) 00:36:42 (5400d)