変身忍者嵐外伝

ハヤテの幼なじみ・小太郎に死後間もない死体各部を移植して誕生したふくろうの化身忍者。体から人を狂い死にさせる死人血液を放ち、口から当たったものを粉みじんにする忍法呪い笛を操る。一度はを破り、さらに小太郎の姿でハヤテに不意打ちをかけたが、二度目の戦いで敗れ、死ぬ間際にハヤテに昔から抱いていた恨みと妬みの言葉をぶつけた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:21:11 (4703d)