血煙天明陣

北佐久で百姓一揆を指導する浪人。高山彦九郎の友人・先輩であったという。先祖代々の蜈蚣衆忍術の使い手で、松平冬次郎とも旧知の間柄。信濃に滞在する田沼意次を暗殺しに行く途中出会った十二神貝十郎に忍術競べを挑み、敗れて臼杵九十郎の介錯で切腹した。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-15 (土) 23:18:53 (4847d)