安土桃山時代へ / 江戸時代2へ→
西暦年号出来事出来事(作中)出来事(海外・作中含む)生没
16031603(慶長08)江戸幕府成立現代の高校生・砂塚茂と風間明夫、幕府と風魔忍者の戦いの場にタイムスリップ『夕ばえ作戦』(漫画)
風魔の小太郎と風魔衆、服部屋敷で伊賀衆・柳生一門と決戦『風魔』(宮本昌孝)
没:エリザベス1世
16041604(慶長09)糸割符制度始まる鬼眼の狂、歴史を陰で操る壬生一族と激突『SAMURAI DEEPER KYO』シェークスピア『オセロ』初演誕生:徳川家光
没:黒田如水
16051605(慶長10)伊賀同心、二代目半蔵に反発し四谷長善寺に立て籠もる鳥居家の姫・あこ、嫁ぎ先の佐和山で時間のねじれに巻き込まれる『あやかし屋敷で婚礼を』ガイ・フォークス、火薬陰謀事件を起こす誕生:由比正雪
16071607(慶長12)江戸時代になって最初の朝鮮通信使来日真田大助、木曽谷の黄金を巡る争いの中で猿飛佐助と出会う『魔海風雲録』パトロクロス、ハンガリー伯デュマの下でイヴィル狩りに向かう『ソウルキャリバー后誕生:柳生十兵衛
没:結城秀康
16081608(慶長13)柳生友景、魔族の縁者となり、朝鮮の霊的侵略に備える『柳生陰陽剣』
16101610(慶長15)現存する最古の『水滸伝』テキスト刊行没:細川藤孝、本多忠勝、アンリ4世、マテオ・リッチ
16111611(慶長16)豊臣秀頼徳川家康と二条城で会見猿飛佐助真田幸村の命により十勇士集めに旅立つ『真田十勇士』(笹沢左保)
暗夜軒丑三の術で各地の豊臣方大名を暗殺『真田剣流
白疾風の三郎、武田の隠し金山の噂を巡る陰謀に巻き込まれる『白疾風』正木左兵衛、直江山城守の養女伽羅の婿となる『叛旗兵』
没:真田昌幸、加藤清正
16121612(慶長17)厳流島の決闘岡本武蔵と新免武蔵、船島近くの磯で決闘する『二人の武蔵』
佐々木小次郎と宮本武蔵、細川忠興を操る西洋妖怪に挑む『エクスカリバー武芸帖』
九曜羅睺丸、和泉御前らと共に秘境・晏陀蛮に向かう『羅睺伝』
南部直政の妻・袮々に可愛がられた一本角の羚羊、死した後に角に意識が宿る『かたづの!』
16131613(慶長18)支倉常長、欧州へ南総里見家の家宝・八顆の玉が服部半蔵配下の八人のくノ一に奪われる『忍法八犬伝』
猿飛佐助霧隠才蔵大久保長安邸で討たれる『真田三妖伝』
ロシア、ロマノフ朝成立誕生:柳生友矩、ラ・ロシュフコー
没:大久保長安
16141614(慶長19)大坂冬の陣甲賀と伊賀、三代将軍位を賭けた忍法合戦を行う『甲賀忍法帖』
霧隠才蔵徳川家康の首を狙い駿府城に潜入『風神の門』
根津甚八、八丈島に流罪された宇喜多秀家奪還の命を受ける『幻の城』
大坂城秘密の抜け穴を記した絵図面を巡り、数多くの忍者が死闘を繰り広げる『忍法十番勝負』
現代の雑誌編集者・池田誠之助、大坂城にタイムスリップする『わが恋せし淀君』
碧蓮、鳳凰卵の秘密を求めて洪吉童らと共に朝鮮から大坂城に向かう『鳳凰の黙示録』
没:バートリ・エルジェーベト
16151615(慶長20/元和01)大坂夏の陣
武家諸法度、禁中並公家諸法度
猿飛佐助ら十名、大坂城から助力の依頼を受ける『黄金の犬』
犬塚信乃、大坂城から千姫を奪い、真田十勇士これを追う『ジェノサイド』
真田幸村断末魔ノ術法で復活し暗躍『忍法水滸伝 妖説五三ノ桐
信濃国醜根羽村に第一の怨身忍者零鬼現出す『衛府の七忍』
秀頼の落とし胤を身籠る五人のくノ一、徳川の伊賀忍者五人と戦う『くノ一忍法帖』
真田幸村復活、九龍一族がこれに挑む『虚無戦史MIROKU
地獄極楽丸とその一党、真の日本国を発見『ジパング』
「甲陽秘伝」を巡る激論の最中、再生武田信玄らが江戸城を襲撃『軍師の秘密』
没:真田幸村、後藤又兵衛、豊臣秀頼

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-22 (木) 22:35:55 (129d)