東京魔人學園外法帖

鬼道衆の一人で、鬼哭村に暮らす宣教師。温厚で物静かだが、戦いにおいては槍術と雷を操る力を奮う。自分の信徒たちを虐殺した幕府への復讐のため大蛇の霊を喚びだして奇病を流行らせ、龍閃組と対決中に陰の珠の力で変成、鬼と化すが倒されて元の心を取り戻した。
戦いが終わった後は横浜で人々に神の教えを説いたという。またその陰の珠は後に九角家の子孫・天童により封印を解かれ、陰の氣が人格化して雷角を名乗り、龍閃組鬼道衆の子孫たちと対決した。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 23:30:01 (4913d)