伊賀の影丸

七つの影法師と対決すべく集められた七人の公儀隠密の一人。総髪の男で、かなりの自信家と思われる。野火の気配におびき出されたところを、野火と魔風に二人がかりで倒されるが、決して落ちない蜘蛛形の血の痕を相手に残す忍法血染蛛を野火に浴びせた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:54 (4908d)