東京魔人學園妖鬼譚

外法を使った咎で高野山を追放われた密教僧。世界の浄化に取り憑かれ、刻の道を開くことを画策。厭魅により両国の鬼を生み出し、儀式に必要な魂を集めた。高野山に伝わる槍術の遣い手でもある。一説では、西郷隆盛と入水した月照と同一人物であると。 その後も野望は消えず、遂に刻の道を開いて明治時代から現代に渡り、空海復活を企むが、龍閃組の子孫や明治から追ってきた遠野杏花の弟・柊に阻まれた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:53 (4820d)