西海水滸伝

豊臣秀頼に従って南蛮より帰還した真田十勇士の一人で、穴山小助の息子。父同様鉄砲を得意とし、火縄の火を増やして、あたかも銃が多数あるように見せかける術を使う。八代湊で柳生十兵衛と配下の柳生衆を襲うが、焙烙玉の爆発で術を破られた。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:52 (4698d)