神幻暗夜行

与茂村で御霊祭りを取り仕切っていた和尚。己の栄達のため、村人たちを騙し、御霊祭りで村長の娘を生贄として法力を得た。その後出世してさる寺の管主となっていたが、与茂村を脱出してきた神子上幻也に全てを暴かれ、法力で襲いかかるも倒される。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:50 (4908d)