月華の剣士

死して後も魂は暗黒をさまよっていた宮本武蔵が、無念の思いを嘉神慎之介に利用され、復活させられた姿。地獄門に近づく者を葬ることを使命としており、生前同様二刀流を操り、強い相手との戦いを望むが、同時に偽りの生からの解放を願っている。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-08 (土) 17:20:47 (5404d)