起きろ一心斎

見かけは単なる老人だが「ふおっ、ふおっ、ふおっ」という笑い声と共に丸橋忠弥の槍を扇子であしらうほどの剣豪。自分のかつての弟子・柳生宗冬が寛永御前試合で由比正雪と当たると知り、敵情視察に正雪の道場を訪れる。正雪に美女をあてがわれて骨抜きにされ、完全なボケ老人と化すが…

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-04-16 (日) 01:33:34 (4880d)